投票ありがとうございましたSSS

ツイッターに載せた、とだがき♡

 

f:id:miyurei1114:20181124003234j:image

(※会話文のみです)

 

「ねぇねぇ、ガッちゃん今日どこ行く?」

「えーっと、お家でのんびりゴロゴロかなぁ」

「はあ?この前の休みもお家でのんびりゴロゴロで終わったやん!」

「お仕事お疲れ様です、と労ってあげてるんだからいいの」

「そんなんじゃ老いるの早いよー、アクティブにドライブしてバーベキューとか!」

「バーベキューは準備が必要でしょ」

「例えばの話だから、ガッちゃんも一緒に考えて」

「うーん…愛未も誘ってハイキングとか、三人で日帰り温泉とか、テーマパークもいいかも!」

「よくないっ!!全部却下」

「何で全部却下なの?ちゃんと考えてるじゃないの」

「愛未も誘ってがまず無し!せっかく二人きりなのに、結衣を独り占めさせてくんないの?」

「おっ、トッティーの独占欲が出たね」

「こうやってギュッとして離さないから」

「えへへっ、これじゃあ外出できないね〜」

「二人でハイキングして、日帰り温泉行って、テーマパークデートだったら行ってもいいんやけどなー」

「それ、ハードスケジュール過ぎるから、愛未と行って来てよ」

「ふーん…まなみーとデートしていいわけ?」

「別にいいよ、手を繋いだりキスしたりする仲じゃないなら構わないよ」

「ヤダヤダ!ガッちゃんも妬いて、恵梨香はわたしのだから行っちゃダメ!って言ってよ」

「ええ!?…わたしは二人が仲良くても嬉しいんだけど…」

「…結衣…わたし、愛未と手を繋いだりキスしたりイロイロしちゃうよ…」

「……それはだめ、恵梨香はわたしの旦那さんで嫁だからどこにも行かせない!」

「はぁ〜、やっと結衣からも恋人らしいセリフが出たねー」

「背後から抱き締められながら、耳元で愛未とイイコトするって言われたら、わたしだってヤキモチ焼くよ…」

「結衣ちゃんは可愛いねー、ヨシヨシ、お姉さんが飴ちゃん買うたるから泣かないの」

「泣いてないし、飴ちゃんよりもお肉が食べたいから、神戸牛か三田牛でよろしく〜」

「どっちもお高いやん、しかも、ヤキモチ焼くより牛焼く方が高くつくんかい!」

「お後がよろしいようで」

「出かける前に体力使ってもうたわ…結局ガッちゃんギュッとしてのんびりゴロゴロで休みが終わるんかな」

「それじゃあ、二人でイイコトする?」

「イイコトするする!」

このあと何をしたかは二人きりの秘密の時間です…

 

*現実の方々とは無関係のフィクションの世界です。

*本文の無断複製・転載等行為を禁じます。