理沙さんもたまには甘えたい

f:id:miyurei1114:20180813224907j:image

「理沙さんどうしたんですか?もしかして歩かせ過ぎたすか?」

「ううん、たまにはあなたに甘えて寄り掛かってみるのも悪くないと思ったのよ」

「すみません、デートとか慣れてなくて。もう少し上手くエスコートしたいんですが…」

「わたしだってデートなんて今までほとんどして来なかったわ。朋と出逢わなければもっと無かったかも…」

「理沙さんが大好きです!」

「ちょっと、あんまり大声出さないで」

「理沙さんは?」

「内緒…」

「えー、教えてくださいよ〜」

「繋いだ手が温かいのが答えよ」

「えっ…あっ本当だ、理沙さんの体温が普段より上がってる!」

「わかったら、声のボリュームを下げてちょうだい…」

「はーい」

「わたしも…大好きよ…」

「…でへへっ///」