夏休みシリーズ⑴

夏休みは楽しいな(プリンスみゆきちゃん御一行様編)

今年の夏はれいか姫と海を航海してバカンスに行くんだよ〜
さすが王族の夏休みは違うね…
ええぇー!ウニを公開!?あたしも一緒に連れてって〜!!
ウニやのうて、海や!しかし、まだ中等部のお姫さん達がよく二人旅を許されたもんやなぁ。
実は、私達だけではなく、侍女や付き人や護衛を何人も帯同しなければならないんです…
わたしはれいか姫と二人だけで行きたいって駄々こねたんだけどね〜危ないからダメってお母様にプリプリ怒られちゃった。
一国のプリンスが駄々っ子ってあかんやん!
まあまあ、みゆき王子様も一生懸命説得してくださったので、それだけでも私は嬉しく思いました…///
説得やのうて、駄々っ子やからな…何で、素敵なプリンス様〜って顔で惚れ惚れしてんの?!
まあまあまあ、うるさいあかねはほっといて、あたしも連れてってよ。
はいっ!わたしも行きたいなぁ…チラッ。
客船の中でお好み焼き焼いたるから、うちもうちも〜!
たこ焼きもお願いできますでしょうか?
あう〜れいかちゃん…(涙目)
おーけーや♪ にしし〜よろしくな、プリンスみゆきくん♪
もうわかったよ…よーしみんなで南の島へ旅に出るぞ〜!
おおっ×4


どんぶらこ〜〜どんぶらこ〜〜と五人を貸し切った中型の客船は南の島へと航海するのですが…


………ここ…どこおおぉおお!!!???
船長さんが現在位置を確認していますので、落ち着いてください、みゆき王子様…(航海図を広げたて正座で座って見入るお姫様)
ああ〜ぶどうジュース美味しい〜♪
無人島に漂着…幻の秘宝が隠された宝島…アニメみたいでワクワクするね〜〜
何でうち、この状況でたこ焼き焼いてんのやろ…?


プリンスみゆきちゃん達はどこへ行ってしまうのか…つづく?