読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年越し年明けみゆれい会(14)おまけ

年越し年明けみゆれい会(14)おまけ

年が明けた後、会はお開きとなり、私とあかねさんは入り口付近でそれぞれのパートナーを、お見送りしていきます。

美味しいお料理をありがとうございました!あかねちゃんスペシャルもめっちゃ旨かったで〜♪
おおきに〜次はうちの店に食べに来てな、オカンのみゆきとれいか。
はい、私たちの二人の天使も、とても楽しそうだったので、小料理屋さんとお好み焼き屋さんにはお邪魔させていただきます。
双子の姉妹ちゃんをそれぞれおんぶしたお二人に、またお越し下さいませと一礼してお見送りしました。

主催者なのに最後までグダグダでごめんなさい…みゆきは眠ったら起きないですし、本当に申し訳ないです…
…う〜〜、もう飲めないよー…Zzz…
皆さんに楽しんで頂けましたので、また次回もお集まり下さいませ。
わたし、大人の狼女になったらお酒飲んでみたいなー、わふっ♪
大人の狼女のみゆきさん…(…お酒に酔った勢いでパクパク食べられてしまうとか…)
あんたは何となくやけど、狼女のみゆきより強そうやな。
えっえっ?!わわ、私は怪しい者ではございませんです…///
ふふふっ、狼女さんと一緒にまたご飯を食べに来て下さい。
大学生の二人と狼女さんとパートナーのれいかさんは、私とあかねさんに手を振ってから帰って行きました。

楽しかったですね〜♪あと、最後にいらっしゃったみゆきさんにも、高い高いされましたが…///
妖精さんが大人気でわたしも嬉しかったよ。そうだ!次は何かお土産を持ってこようかな♪
なあなあ、さっきの回復する呪文言うんは、体の疲労とか取れたりすんの?
うん、傷を癒したり体力を回復させたりも出来るよね〜。えっと確か袋の中に…じゃじゃ〜ん!このやくそうを三つあげるね♪これを食べたら、れいかちゃんの呪文と同じ効果があるよ。
おおきに〜ほな一口…パクッ、なんやこれ!!めっちゃにがっ…ぅぅ。
まあ!良薬は口に苦しですね。ありがたく頂きます。
妖精さんはフワフワ浮いてみゆきさんの肩にくっついて、二人は仲良く自分たちの世界へと帰って行きました。


なあ、あの人らみんなどうやってこの世界に来たんやろな…
…やっぱり本棚を通ってですかね…


皆さんが次来た時に聞こうと決め、私たちはお店の中に戻りましたとさ。