年越し年明けみゆれい会④

年越し年明けみゆれい会④

ふぅ〜、やっぱりお店の中はポカポカして暖かいねー。は〜い、はるちゃんとゆきちゃんもニット帽と手袋とマフラーを取ろうね。
えー!おかあさまが作ってくれたマフラーは取りたくないもん…
わたしも手ぶくろは取りたくないです…
二人共、お母様お手製のマフラーも手袋もきちんと取らないと汚しちゃいますよ〜
そうそう、汚しちゃったら明日からお手手も首も寒くなっちゃうんだよー。
むー、明日はおばあちゃんちに行くからよごしたくないよぉ。
おじいさまとおばあさまにも見せてあげるんです…
じゃあ、ちゃんと取ってお母さんのバッグに入れておこうね♪


目の前の光景はわたくしの将来の夢なのでしょうか…?寒いお外から入って来たのに、一瞬であのご家族の周りは春風が吹くように暖かくなって見えるのでした。


ほおー…あの小さい二人はれいかとみゆきにそっくりやな…
確かに…そっくりですが、おそらくお二方それぞれのお子さんですよ…

お母さんらしきみゆきさんが、お子さんの防寒具を脱がせてから、店内をチラリと見回して私と目が合うと、近づいて声を掛けて来ました。

あなたがこのお店の女将さんですね(…和服姿のれいかちゃん、艶っぽくて大人の女性のフェロモンが溢れ出てるなぁ♡)
さようでございます…///
ちょいとお尋ねするんやけど、あんたらもしかして夫婦とその子供たちなん?
わあ〜あかねちゃんだあ♪やっほー!家族を紹介するね。れいかちゃんはわたしのお嫁さんで、天使さんで、この二人はわたし達の双子の娘なのです!
お嫁さん!?ふふっ双子の娘!!!???なんとーーーっ////(ポワンポワン…刺激が強すぎますよ〜〜///)