夢の中に囚われのお姫様(18)

みゆきさんの目覚めない原因を探しにみゆきさんの夢の中に入ったわたしは、放課後の学校に残っていたらしいもう一人の私から彼女を連れ去り、追ってきた私と向き合っているところをマーチに奇襲されますが、受け止めたマーチシュートに冷気の力を込めて固めて叩き壊しました。


マーチシュートを粉砕するとは、偽者のわたしもなかなかやりますね…
ハァハァハァ…ふぅ…さすがに技を打ち消すのは疲れますね……
あなたがみゆきさんを傷付けていない様子なので、今回は見逃しますが、みゆきさんから離れてここから直ぐに立ち去って下さい、そうすれば手荒な真似はしません。
まだわたしは、みゆきさんとお話しすることがあるんです…お願いします、わたしに時間をください!!
ジョーカーがわたしに化けてるかもしれない偽者の、みゆきさんを連れ去る口実は聞きません!!
この人はジョーカーなんかじゃないよ、れいかちゃんお願い信じてっ!
(みゆきさん…信じてくれているのですね///)


絶対に騙されませんよ、ビューティ……ブリザード!!


ああああっだああああめえぇーーーー!!!!


きゃーーーーーっ!!!



閃光に周囲を包まれて、視界がフェードアウトしました…