ホイミスライムと女戦士の旅物語(16)

わたしとみゆきさんが手と手を繋いで微笑み合っていることで、のぞみさんとりんさんに友好的な関係だと伝えようとしましたが…

キラースコップはちからをためた!
スライムベスは噛み付いてきた!

ぴきーっ!ガブッ…
あっ!痛い…うぐぐっ…
わーん、みゆきさんの腕が…お願いですからわたし達を攻撃しないでください…
ぴぴっ、ぴききき!(あたし達は何度も人間に襲われて、いつも倒されそうなところをなんとか逃げて生きているのよ!)
もぐもぐ…もぐぐっ!(れいかちゃんはその人間に騙されて、連れて行かれそうになってるんだよ…人間なんて信じちゃいけないんだもん!)

うううっどうしたら信じて頂けるんですか…
れいかちゃん、この子達はたぶん人間からたくさん怖い目にあってるんだよ…だから今は…
わたしはみゆきさんから酷い目にあっていないんですよ…ですから…!?

キラースコップのかいしんのいちげき
みゆきはキラースコップの攻撃を素早くかわした。

わわっ危なかったぁ!…スライムベスさんとキラースコップさん、怖がらせてごめんね…


みゆきさんは腕に噛み付いているりんさんをそっと引き離すと、素早く荷物とわたしを抱き上げて、その場から逃げました!