初めての夜(その2)アンケートお題SS

脱衣所
れいかちゃんちの浴室すごくひろ〜い!早く入ろう♪
ふふっお風呂は逃げませんから、服はゆっくり脱いでくださいね。
うう〜ん、頭大きいからいつも服脱ぐ時引っかかるんだよねー。
はううっ///(みゆきさんの下着姿が目の前に!)
ん?れいかちゃん何??
なななんでもないです、お気になさらず脱いでいってください///
うん、よいしょっ…わ〜っ!
ななっ///なんですか?!
れいかちゃんのパンティー白地に水玉模様で可愛いなあ、色白だしよく似合ってるよ。
ありがとうございます///ですが、じっと見られると恥ずかしいので…
大丈夫だよ、わたしもう全部脱いじゃったから、恥ずかしくないよ。
はひ、わたしも脱いでしまいまする(みゆきさんの裸体…直視できませんよぉ〜〜!)


浴室
現在、みゆきさんとわたしは並んで体を洗っています。
みゆきさんから洗いっこしようと魅力的なお誘いを受けましたが、手を繋ぐことすらいっぱいいっぱいなわたしが、みゆきさんの肌身を気楽に洗える筈もなく、申し訳ありませんと頭をぺこりと下げて御断りしました。
みゆきさんもわたしの焦って頭を下げる姿に何か察してくれたのか、慣れたら洗いっこしようね〜と柔らかく言ってくださりました。

(こんな事でみゆきさんの肌身に触れることなんて出来るのかしら…腕、胴体、脚を洗った次は、次は///)
自分の体を洗いつつ、みゆきさんが体を洗う姿を横目でチラ見していますが、次に洗う部分を察したわたしは、これ以上見てしまってはさすがの恋人同士でも恥ずかしいと怒られてしまうと考えて、自分の体に意識を戻すことにしました。
わあ〜!れいかちゃんってお尻もツヤツヤしてて綺麗だね♡小尻だし羨ましいな。
ぶわわっ///みゆきさんもわたしの肌身を見ていたのですか?!
だって〜大好きな人だし、綺麗だし、見たいもん…そういうれいかちゃんもなんだね。
もちろんわたしも大好きな人を見たいって思うに…決まっているではないですか…

最後の方は小声になってしまいましたが、みゆきさんには届いていた様子で、鼻歌交じりで嬉しそうにシャワーで泡を流していました。