バームクーヘンの輪っかの小話

未来の世界の〜ねこさんロボット〜♪
る〜るるんのルンルン どら焼き大好きです♪

ある時、歌を口ずさみながら花壇の水やりをしていた時のことです。

お腹空いたよぉ…あっ、あそこに見えるのは…バームクーヘン!
ふらふらと近寄ってくる緑の魔の手に、歌っているわたしは気がつくはずがありませんでした。

ふふふっ…バームクーヘン頂きまーす♪

ん〜??なんですか?

(バタバタバタッ)悪魔のイタズラバリア〜!
ヒィー、嫌あぁあゝ虫っ虫コワイヨー!!(逃走)

まったく、なおちゃんてば、れいかちゃんの天使の輪がバームクーヘンに見えるなんて失礼しちゃうなぁ。
まあ、みゆきさんではないですか!今ちょうど花壇の水やりをしていたんですよ♪
うんうん、遠くからでも水の妖精さんが見えたからダッシュで会いに来ちゃった♡
嬉しいです♡…ところで、この散らばっているおもちゃの虫さんは一体なんでしょう?
魔除けのお守りだよ♪
??…魔除けですか。よく分かりませんが、分かりました。
れいかちゃんはわたしが守ってあげるからね。
みゆきさん///ありがとうございます〜♪


そうして、花壇のお花がふわりと揺れ、わたしとみゆきさんを見守ってくれていたのでした。