二人が行き着く先は

先輩も後輩も関係なく私はビューティブリザードで動きを止めてアイスソードで峰打ちをして気絶させ、ハッピーと共に誰も追いかけて来ないだろう辺境の海岸まで逃げて来ました。

これでよろしかったのでしょうか?わたしは誰一人も殺めていませんよ…
ありがとうビューティ、我儘を言っちゃったね。
いえ、あなたの我儘でしたらどんなことでも喜んで聞きますし、望むことあれば叶えられるように全力を尽くします。
ビューティは、というかれいかちゃんは本当に優しくてわたしに甘すぎる所があるよね〜。
みゆきさんだけですよ、愛している人へは献身的に尽くしたくなるのです…
献身的か…わたしも自分を犠牲にしても構わないからみんなの笑顔を守りたいんだ。それでもれいかちゃんは笑ってくれる?
わたしはみゆきさんが生きて傍にいてくださる限り笑顔でいられますから、あなたを犠牲にさせる前に手を尽くしますね。
やっぱりれいかちゃんは凄いな、出逢った時から憧れの人で大好き…ぇ!?


お二人さんようやっと見つけたで、お別れの逢瀬はその辺りでお終いやな、ビューティとハッピー。
サニー…?
サニーのパートナーはマーチではなくあなたなんですね、平和という名を持つキュアピース
ごめんなさい…わたし自分が死ぬのが怖いの、だからこうするしか手が無いんだよ…
あんたらを打ちのめしたら、うちらが勝者で終いやねん。
ぇ…それってもしかして他のプリキュアのみんなは…
くっ、私達がやって来たことは無駄だったというのですか!
にしし…うちは太陽、世界中を焼き尽くすキュアサニーや!
ごめんね、みんなゴメン…わたしはあかねちゃんと添い遂げたいから、ここでお別れだよ。バイバイ、みゆきちゃんとれいかちゃん。


苦楽を共にした二人が直ぐそばまで迫っていた…