読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆれいパラレル会議室(前編)

みゆきさんとれいかちゃんをメロメロに愛しましょうの会

どうも、皆さんお集まりいただきましてありがとうございます〜(天使のれいか)
天使のれいかさん、この会に呼ばれているメンバーには何か共通点があるのでしょうか?(星空家妹れいか)
わたし、なんとなくだけどわかったよ!恋人にまだ攻めた経験が少ないか、ほぼ無いメンバーなんだね〜(大学生星空さん)
えっと///そ、そうなのですか…?(みゆき姫)
そうみたいですにゃん…///(れいかにゃん)
あはは…この中だと経験が多いらしいわたしが皆にどうしたらいいのかアドバイスして欲しいと、天使ちゃんに呼ばれたんだけど…どうしたものか(大学生みゆき)

はい、私はまだまだそういうことができる関係ではありませんので、アドバイスだけ伺いたいです(星空家妹れいか)
わたしもれいかせんせいと健全なお付き合い中だからなぁ、お姫様はれいか王子様とラブラブなんだよね?(大学生星空さん)
王子様は優しくしてくれるのですが…わたしもれいか様を、その…///(みゆき姫)
みゆき姫さんから愛したいということですかにゃ?(れいかにゃん)
そうなのですにゃん!ごほん…ということですので、大学生のみゆきお姉さん、どうかご教示をよろしくお願いします(天使のれいか)
ご、ご教示よろしくと言われてもどう言っていいのか…うーんうーん、そうだなあ…先ずはマッサージから始めてキスしてギュッと抱きしめてメロメロにする?みたいな感じかな(大学生みゆき)