読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるかのお膝

パフ〜お膝においで、ブラッシングしてあげる♪
パフ〜♪ありがとうパフ〜はるか大好きパフ!
えへへっよしよし。


じぃー…


パフが羨ましいなら、みなみんもはるはるにブラッシングをやってもらえばいいじゃん(にやにや)
ぇ///な、何を言ってるの…そそっそんなパフが羨ましいなんてこれっぽっちも…///
ねーっ!はるはる〜みなみんもやって欲しいんだってさ!

きららちゃん?みなみさんがやって欲しいって何なに〜?

ちょっ///違うのよ、わたしはただパフがはるかのお膝に乗ってるのが可愛いと思っただけであって自分がそこに乗りたいなんて思って…(アセアセ)何でも無いわ///
…??みなみさんもよければ髪をブラッシングしましょうか?いつ見ても綺麗な髪ですよねーっとっても素敵です♡
ありがとう、はるかにそう言ってもらえると嬉しいわ///


あたしもはるはるに甘えようかなー
天ノ川さんは正直ね、わたしもそういう所を見習わなければいけないですね…
まあ、少しずつ心開いて慣れていけばいいと思いますけどね、みなみんもあたしもね。


はるかのお膝でおねんねするパフ♪
よしよし〜パフおねんね。



はるかのお膝で眠るパフを見守るみなみときららでした。

*1:あの子が一番正直ね