読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回は三人で⑵

現在私たちは、ソファーに三人並んで座って漫画を読んでいます。

隣の二人の状況をちょこっと実況しますと、一番端っこに座っているれいかちゃんは斜め横向きの体育座りという格好でみゆきちゃんに体を預けてゆったりもたれています。
それから、真ん中のみゆきちゃんはというと、れいかちゃんがもたれる背中を包み込む様に支えてあげながら、わたしが一番に勧めた愛読書の漫画ロボッター熱血ロボ大戦編を楽しそうに読んでくれていました。


ふふっこのページのロボッターが暴れるワルブッターを両腕を広げてガツンと止めるところとかスゴイよね〜カッコイイなぁ。
ねっねっ!そのページ良いよねぇ、やっぱりみゆきちゃんは見所をよく分かってるよ♪

みゆきちゃんと盛り上がる横で、黙々とホワイト*ジャックを読んでいるれいかちゃんは、座ってから一言も発していません。
わたしはその事が気になり、みゆきちゃんに尋ねてみました。


あの…みゆきちゃんに聞くけど、れいかちゃんは元気…かな?
うん、元気いっぱいでホワイト*ジャックを楽しんで読んでるよ。れいかがどうかしたの?
ぁ…元気そうならいいんだよ…///
もしかして全然喋らないのが気になっちゃった?
うん、ちょっとね。
れいかは小さい頃から何か一つの事に集中すると、ご飯に呼ばれても気がつかなかったり、黙々と行動する子なんだよ。だから…こうやって頭を撫で撫でしても気がつかないし、可愛い小ぶりの膨らみをモミモミしても動じないのです♡
おぉ〜それはスゴイね…///というか、スキンシップが激しいんだね…///
・・・・


みゆきちゃんはれいかちゃんが反応しないことをチャンスとばかりに、調子に乗って後ろから腕を回して可愛い小さな胸をモミモミしているのですが、普段から姉妹のスキンシップがこんなにも濃厚なのかと驚きを隠せないでいます。