甘いキャンディと私たち

みゆきさんみゆきさん♪
ずいぶんご機嫌さんだね、何か良いことでもあったのかな?
お使いでお弁当屋さんに買い物に行きまして、おまけで飴をたくさん頂いたので、みゆきさんにもお裾分けです。
すご〜い、こんなにたくさん貰って来たんだね!
皆さんでどうぞと仰っていました。

包装紙を開けて、れいかちゃんが飴を口元に運んでくれています。

ハニーさんから頂いた、ハニーキャンディをどうぞ♡
あーん…んん?ハニーさん…

(ハニーさんって誰だろう…まさか、ダーリンとハニーのハニーさん?…れいかちゃんにそんな人がいるはず無いよ…ね…そんなのイヤだよ)
わたしを捨てないで…
ん?もしかしてこのキャンディの包装紙を捨てないで欲しいのでしょうか?可愛い包装紙ですよね。
違うもん…ハニーさんってれいかちゃんとどういう関係なの…?


れいかちゃんはポカーンとした顔で一瞬止まってから、直ぐにニコニコ顔でお話してくれました。

ハニーさんとは大森ゆうこさんのことですよ、ゆうこさんのお店で販売しているハニーキャンディをおまけで頂いたんです。きちんとご説明しなくて申し訳なかったですね。
なるほど、キュアハニーのゆうこちゃんか!…れいかちゃんごめんね、わたし勘違いして妬いちゃったみたい…///
大丈夫です、わたしはみゆきさんだけのこ、恋人ですからね///
れいかちゃん///


甘いハニーキャンディに負けないくらい、私たちは甘々でした。