読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指すプリンセスは憧れの人

わたしはプリンセスになりたくて、夢で終わらせたくないから、どんなことだって頑張れるんだから!


今日もみんなが憧れの、学園のプリンセスと呼ばれるあの人を窓の外から見つめてホッと吐息が溢れる。


…不思議な気持ちだなぁ…わたしと海藤さんとでは全てが天と地の差も違うのに、プリンセスプリキュアという偶然みたいな繋がりができた事が今でも嘘みたいな気がする。



バレエのストレッチを黙々とこなしていた彼女が、わたしが窓の外から見つめている事に気が付いたのか、ふわりと優しく微笑みを浮かべて小さく手を振ってくれている。


わぁ〜///やっぱり夢なんかじゃないんだね、海藤さんの素敵な笑顔だ〜、よーし…今日もよろしくお願いしまーす!!

ごきげんよう。それじゃあ早く着替えて練習しましょう。
ご、ごきげんよう///はいっビシバシと鍛えてくださいませですーっ!
うふふ、あなたはとても元気でいいわね。



おわり。