みんなで一緒に節分をしよう(前編)

鬼は外!福は内!

ヒョイッ…ヒョイッ♪


だーっなんやねんあの緑鬼は…!メッチャすばしっこくて豆が全く当たらんがな!
ふふふっあたしの素早さに勝てると思ってるの?
はーっ…プリキュア!ビューティ豆まき!!

バサッ!!


ちょっちょっと、れいかやり過ぎでしょ!
私は今はれいかではありません…青鬼ですから容赦しませんよ(ニコッ)
く〜っうちも負けてられへん、赤鬼が成敗してくれるわ!


わたしたちは現在、れいかちゃんのお家に集まって豆まきをしています。
なおちゃん以外に誰が鬼役をやるのかとじゃんけんをした結果、赤鬼あかねちゃんと青鬼れいかちゃんが決まったのですが…


あの三人が鬼役だと私たちが勝てるわけないよね…案の定蚊帳の外だよ。
あはは、そうだね…はい、ミィちゃんにも鬼は外福は内だよ。
にゃ〜?(それなになに〜?)

手のひらに乗せた豆まき用のお豆をミィちゃんに見せると、興味深そうにちょんちょんと触ってくれました。



あのね、みゆきちゃん。
ん?どうしたのやよいちゃん?
昼間学校でれいかちゃんがさ、みゆきちゃんが去年の節分は枝豆をって話してたのが気になってたんだけど。
ぁ///やっぱり気になってたんだ。
うん、あっ嫌だったら言わなくてもいいから…///
ちょっぴり恥ずかしいからみんなには内緒だよ。
うん、わかった!


やよいちゃんと並んで座ると、わたしはミィちゃんを膝に乗せて頭を撫でながら、去年の節分の話を始めました。