スマイルファミリー⑦(姉妹の秘密の時間)後編

やよいちゃんがわたしとれいかちゃんの秘密の時間に入って来られてはいろいろと問題がある為、上手いこと誘導してお母さん達の部屋で寝てもらう方向に話を持っていきました。


(お母さんとお父さん、寝室じゃなくて居間にいるのかぁ…何してるんだろう?)


お母さんとお父さんいるー?

居間の扉をガラリと開けると、こたつに入ってテレビを見ている仲良し夫婦が見えました。


みゆき?まだ寝てなかったの?
まだ寝てなかったのじゃないよー、やよいちゃんがお母さん達がいなくなったって私たちの部屋に泣いて来たんだから。
やよい起きてもうたか、えらいすまんかったな。
ふるふる…みゆきおねえちゃんいるからへいきだもん…
それで、やよいちゃんを一人で寝かせてお父さん達は何やってたの?
別にやましいことは何もないんだけど、レンタルショップTSUBASAで借りてるDVDの返却日が明日だったのを忘れててね。
せや、温かいお茶とこたつでDVD鑑賞なんてごっつ贅沢や思わへん?それに、なおが淹れてくれるお茶は日本一やねん♡
はは…そんなお茶で惚気られてもね…


苦笑いで話を聞くわたしは、わたしの足にしがみついて離れないやよいちゃんを何とかしてお母さんに預けることを考えていると、とんでもない質問が降りかかってきました。


ところでみゆき、その格好は何?
ああっこれは〜れいかお姉ちゃんとペアルックのパジャマだよ〜お気に入りなんだ♡
じゃなくて、どうしてパジャマの上一枚だけなの?

それは…(汗)
それは?

母さん、うちわかったで!みゆきは寝ぼけとるんやな、あかんで〜そんな薄着でうろうろしたら風邪引くやん。
えとえと…ああっあれれ?わたし何で布団から出てるんだっけ…??(お父さんのボケというかツッコミナイスだよ!)
はいはい…わかったわかった、れいかが寂しくて寝ずに待ってると思うからみゆきは早くお部屋に戻って寝なさい。やよいちゃんはお母さん達とここにいようね。
おかあさん…やよい、ほっとみるくのみたいな。
はいよ、ちょっと待っててね。


お母さんが居間から出てキッチンへと向かって行きました。


ところでな…みゆきも大事な人ができたら、お茶を淹れてあげなあかんで。
何でお茶なのー?
なんでかっていうと、お茶は夫婦円満の必須アイテムなんや!!
そっかぁ…(お茶を淹れてあげたられいかお姉ちゃんと夫婦円満になれるのかぁ♡) わかった、今度大事な人に淹れてあげようっと♪
な、なんやて…?!みゆきには大事な人がもうすでにおるって言うんか…お父さんショックで寝込むわ…
おとうさんだいじょうぶ?


じゃあ…わたしはもう部屋に戻るから、おやすみなさい!


こたつで頭を両手で抱えてショックを受けているお父さんと心配して頭を撫でるやよいちゃんを見送ると、わたしは急いでれいかお姉ちゃんが待つ寝室へと歩いて行きました。


おわり。