アイスとダブルデート?と(中編)

みゆきさん、危ないですからゆっくり歩いてください…あっ!
ぇ、わわっ…はぷっ!!

案の定、これまたのぞみと同じように転がる石ころに躓いてこけてしまった様子です。


(のぞみと同じ様なタイプの子がいたのを忘れていたわ…)


大丈夫ですか?お怪我はありませんでしたか?
あうぅ…わたしは大丈夫だったんだけど、れいかちゃんのストロベリーアイスが…ごめんね。
よかった、みゆきさんが怪我をしてしまっては悲しくなりますから、無事でなによりです。
れいかちゃん…うん、ありがとう。あっ!アイスもう一個買ってくるね。
いいんですよ、それと…もしよかったら、みゆきさんのバニラアイスを一緒に食べてもよろしいですか?
でも、れいかちゃんのアイス代が…
みゆきさんとご一緒に食べられるのでしたら、わたしはそれだけで嬉しくて満足ですから///
れいかちゃん///わたしもれいかちゃんと一緒だととっても嬉しいんだよ〜
ありがとうございます///


私達は二人のやり取りを一部始終見入ってしまってました。


おお〜れいかちゃんはとっても優しくて、みゆきちゃんが大好きなんだなぁ。
…よかったらあたしのアイス一緒に食べる?
りんちゃん…もしかして、お腹痛いの?
違うわよ!はぁ…れいかちゃんみたいにはいかないかな…
んしょっ、よーし、りんちゃんのアイスを一緒に食べるぞ〜けってーいっ!