読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼馴染と友達と恋人と年越し年明け会⑥

目を離した隙の出来事だった為、迂闊でした。

みゆき…熱が出てきてるのね…
そっと触れると、頬が熱を持っているのが分かった。


れいか?!ええタイミングで抱きとめよったな。
部屋から出たみゆきを追って来たら体がふらつくのが見えたので、間一髪でしたよ。
そうか…なぁれいか、うちらの会話って聞こえたりしたかな?
いいえ、みゆきを抱きとめる事に集中していたので、みゆきがあかねさんと何をお話していたかは聞いてませんよ。
さよか、ほんならええんや。
あかねさん?みゆきは何か重要な話をしていたのですか?
星が雲に隠れてるから見えないねって言うとっただけや…
そうですか…(何か言葉の裏に意味があるのかもしれませんね)