回転寿司デート 明日へつづくお寿司道(終わり)

そうだわ♪はーい、みゆきあ〜ん♡
あっあ〜ん♡パクッ…もぐもぐ。
おいしい?
おいしいぃ〜♪このプチプチ食感が堪らないよねぇ(ふにゃふにゃ、ニコリッ)
わたしはみゆきの笑顔が一番大好きよ。
ありがとう///はい、れいかあ〜ん♡
あ〜ん♡パクッ…
二人で一個ずつ食べたらよかったのに、私たち何をやってたんだろうね…クスクスッ
だって私たちはいくらが大好物だから仕方ないわよ、というか、お寿司の好みは一緒なのよねぇ。
うんうん♡体の相性も抜群だから、好みも一緒なんだよね。れいかちゃんをずっと舐めていた…イタタッ///(ほっぺた摘ままれ中)
そういうお話はお家でしましょうね♡
わはりまひた。
それと、茶碗蒸しと赤だし海鮮味噌汁も頼みましょう。
りょうかい!


そのあとも食べ進めていきました。


イカが来たよ、れいかも食べる?
はい、お願いします。
よいしょっ…スーシー、サムラ〜イ、れ〜イカ♪どうぞ。
急にどうしたの?
やよいちゃんから教えてもらったダジャレを言ってみたんだけど、わかった?
イカを食べるれイカですね、わかりました。
ふふっ、やよいちゃんもまだまだだな〜
あかねさんとやよいさん、夫婦漫才でも目指しているのかしら…?
あーん…もぐもぐ…からーい!!!ひぃっひぃっ…
みゆき!?はいっお茶をどうぞ…
熱っ!あつーい…はっはっひぃっ(パニック)
お水を持ってくるわ。


ふぅー…おかげで助かったよ、ありがとうれイカちゃん!
もう、イカはいいから、普通に呼んでください。
うん、れいか、ハマチが来たよ!
How much?
うん、これはハマチだよ。
ハウマッチ…おいくらですか?
あ〜!値段かぁ。
やはり通じなかったですね…ふふっ、残念。
え、なになに?
わたしもまだまだでした。
なによ〜気になるよー。
はい、最後の一貫はコレです。
〆のしめ鯖でごちそうさまでした。

明日へつづくお寿司道はまだまだ険しいですね…


帰り道はみゆきが運転してくれたので、わたしはみゆきの横顔と星空を見ながら、夜道のドライブを楽しみました。


みゆき、誘ってくれてありがとう。チュッ…
えへへっどういたしまして///ほっぺたが熱いよ〜


おわり。