読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極ゴクパニックプリンセス(後編)

(うわああぁああ…何てことでしょうか、王子に嘘をついてしまうなど、この私めは腹を切らねばなりません…ああぁ筋が通ってないじゃないか!)


結局、医者が到着したのちに事が発覚してしまい…



なおっ!!!どうしてすぐにみゆき姫の容態を教えなかったのですか?あまつさえ誤魔化すような嘘をつくとはあなたらしくない…とにかくしばらくの間、あなたがよく食べる大盛りご飯は小人前にするように、宜しいですね…?(御怒りモードれいか王子)
小人前ですか…それだけは御勘弁をお願い致しま(宜しいですね?
は、はいぃ…(しょぼぼ〜ん…お腹空いた…)


みゆき姫の深い眠りの原因は…極極ごっくん打破王国バージョンの安眠剤を飲んでしまったとかなんとか…真相はいかに…


れいか王子様、おはようございます♪
(よかった…唇にキスをしたら目覚めてくれましたね)みゆき姫、よく眠れましたか?
はい、夢の中で王子様がキスをしてくださったので、嬉しくて目覚めてしまいました///
それはよかったですが、夢の中だけでなく目覚めた後もキスをしたいのですが…
はい///お願いします。