みゆきちゃんの会議だよ❷

(わたしはれいか王子様の王太子妃のみゆきです…でしたよね…わ、わ、発声は大丈夫…よし言います………あぅぅ、皆さんが無言で注目してきてるから声が出ないよぉ…)
お姫さま〜わたしが先に自己紹介しようか?
えと、あの…その///ぉ、お願いします…(赤面)

ふふっ可愛いお姫さまだね♪よ〜し、ではではゴホン…わたしは青木教授とお付き合いをしております、大学生の星空みゆきと言います。
はいっ!わたしも大学生の星空みゆきだよ。
そうなの!それじゃあ何かあったらわたしの代わりに試験受けたりとか〜レポート書いてもらったりできるね♪
おぉーそれはすご〜い!!じゃあじゃあ、今度わたしの代わりに試験を受けて来てもらおうっと♪れいかの学力に合わせてちょっぴり難関大学に入ってるから、頑張ってね!教授のお嫁みゆきちゃん。

ぇ…えっと…もしかして同じ大学生でも頭のレベルが違うってことは…

ありえるかも…だってわたし、高校時代から猛勉強したんだよ〜れいかと同じとこに入って同棲するって目標だったから頑張れたんだ♪
(カチコチ氷づく)わたしのこの頭だったら難しい試験は無理デスネ…
そんなことないって、れいかに試験対策してもらえるから大丈夫だよ。それよりも、わたしは青木教授に会ってみたいなぁ〜スーツをキリッと着てカッコイイお姉さんなんだろうな♡
(ムムッ)れいかせんせいはわたしの大好きなお姉さんだから、惚れたりしちゃダメだからね!
(にこにこ)大丈夫大丈夫、わたしはずっとれいかちゃん一筋だから、心配ご無用だよ。


すごいなぁ、わたしも大学生になれるのかなぁ?
みゆきちゃんはれいかお姉ちゃんにお勉強を教えてもらえるからいいよね。
悪魔のみゆきちゃん、れいかお姉ちゃんは他のれいかちゃんと違って一癖多いから、お勉強に集中できないんだよねぇ…
一癖多いって何々?
うー///ゴメン…すごく恥ずかしいから教えられないの///(妹にすぐムラムラしてガバッと襲ってくるお姉ちゃんなんだよ〜なんて言えないよぉ)

余計気になるよ〜
あはは…ゴメンね。

(皆さんのトークを聞いているだけで、わたしの自己紹介はいらない様な気になってきましたね…)

つづきます