れいかちゃんの会議だよ❷

天使のれいかちゃん、次わたしも触りたいな。
妹みゆきさんもどうぞどうぞ〜♪
わ〜い!(なでなで〜もふもふ♪)確かにホンモノの猫耳だね。
(ピクピクッ)すーすー…みゆきさぁん、くすぐったいですにゃ〜…ZZz…ふにゃふにゃ。

(何故あそこまで触られているのに…)
(彼女は起きないのでしょうか…?寝る子は育つということですかね…)


ごほん…続きまして、最後の紹介になります、青木れいか教授です。
何々…大学院卒業後から異例の早さで教授の地位についた才女であり、大学生のみゆきさんと出会ったことが転機となり、年の差をもろともせずにお付き合いを始める…社会人になるまでは清い交際でいようと約束を交わしている…れいか教授が大学生のみゆきさんと出会う前の恋愛事情が大変気になりますねぇ。

教授!?さすがれいかちゃんだなぁ、すご〜い♡
大学生のわたしよりもお姉さまということですね!是非ともわたしとみゆきの特別講義をお願いしたいです!(ワクワク)
うふふっわたしの特別講義を受けられるのは愛する彼女のみゆきさんだけだから、ごめんなさいね。
それは残念です。
ただし、家庭教師でしたらお受けしますよ♪
ううっ…みゆきと相談してみますね。

あの教授、だいぶしっかりしてますね…
大学教授の地位があるからこそ安請け合いができないのかもしれないですよ、バッドエンドれいかさん。
なるほど…(みゆきはあの女と打ち合わせ中ですか。本日は先ほどの一度だけしか目を合わせていません…わたしがあの日、突き放したからあの様な態度を取っているのかもしれない…)


はい!質問してもいいでしょうか?
れいかくんですね、どうぞ。
具体的にこのれい会議では何を話し合うのでしょうか?
みゆきさんをれいかという名を持つ私たちが、いかに誰にも奪われることなく嫁にするかの最良の策を話し合うのですよ。
えっと…もしかして、ぼくもみゆきくんを嫁にもらうという事ですか?
れいかくんはみゆきくんのお嫁さんになりたいの?
えぇっ///あの、その、たぶんどちらも不可能な気がするのですが…
不可能を可能にする!
それが私たちの道です!!×(青木姉、幼馴染、大学生、星空妹、天使の子はノリで)

つづく