たこ焼きとみゆ/れいと❾

たこ焼きをお持ち帰りする時の、それぞれの反応↓

王女王子様
この味を是非ともお城で頂きたいのですが…しかし、城下町の屋台の商人をいきなりスカウトしてはいろいろと問題が出てきそうですよね…
お城のシェフに何とかならないか聞いてみるべきだと思いますが。
そうしましょうか。
はい。
では、おみやげに幾つか買って行きましょう。
今買うのですか?!これからレストランにお食事に行くのですよね?
大丈夫です、何とかなりますから。

王子様は先ほどのたこ焼き屋さんにお話をしに行きました。

すいませんが、たこ焼きを100パックください。
はい?旦那さん今何と言ったんですかい?
たこ焼きを100パックくださいと言ったんですよ。
冷やかしなら帰ってくれるかい?
ではお城の使いに馬車をよこすように頼みますので、焼いといてください、お願いします。
お城の使いって…一体どういうことだ??

王子様は近くで護衛をする数人のお城の使いに話に行った為、わたしからお兄さんにきちんと素性を伝えることにしました。

お兄さん、わたしの旦那様が突然無理を言ってごめんなさい、私たちは王太子王太子妃なのです。
ぇ…えぇっ、って事はあの旦那さんは王子様ですか?!
はい、ここだけのお話でお願いします。
ひゃーこりゃあ大変だ!今から100パックを急いで用意するには時間と材料と…うーんうーん…

結局その後、お城の使いの者と共にたこ焼き屋さんはお城まで案内され、出張で焼いてくれる事に決まりましたとさ。


王子様…あまり皆さんに無理を言ってはいけませんよ。
はい、もう少し考えてから行動するようにします…反省。


ワンにゃん
たこ焼き美味しかった?
はい、みゆきさんの唇と唾液が美味しかったですにゃん///
まったくもう///れいかちゃんが猫舌なのに無理して食べようとするからいけないんだからね///
ふふっまた口移しで食べさせてくださいにゃ。
ぁぅ///自分でやっといて今ごろ恥ずかしくなってきたよ…はぁー///
ところでこれからのことなんですけど、本日はドキドキ&スマイルチームの皆さんが集まるので…おみやげはどうしましょうかにゃー…?
私たちを抜いて八人分だよね、一パックで8個入りだからそれでいいんじゃないかな?
さすがに一人一個では少ないですにゃ…
そうだよね、なおちゃんが一パック丸々食べちゃうだろうから…一人二個ずつで三パックにしようか?
そうですね、そうしましょうにゃん♪

話がまとまり、ニコニコ笑顔でたこ焼き屋さんに手を繋いで向かう二人でした。


教授と大学生
車内で一頻りキスを堪能した後、れいか先生はお持ち帰り用のたこ焼きを買いに行きました。

お待たせしました、それでは帰りましょう。
れいかせんせい、いくつ買ってきたの?
今晩の夕食用とみゆきさんへのお詫びに五パック程買いましたよ。
そんなに食べるの!?
二人で食べたら少ないくらいですよ。
ぇえー、多いよ、だって8個入りだから五パックで40個だよね、二人で20個ずつはすごく多いと思うよ。
わたしが30個で、みゆきさんが10個だったら全然問題無いわ♪
…れいかせんせいってもしかして痩せの大食いタイプなの?
いいえ、たこ焼きだけは別腹なのよ。
デザートは別腹なのって言う女子は世の中いっぱいいるけど、たこ焼きが別腹なのって言う女子は初めて会ったよ…
あら、それは光栄ですね。
褒めてないからね、それにれいかせんせいはお家に着いたら三倍返しのお詫びをするお仕事が待っているんだから///
それは誘っているのかしら?

信号待ちで横目で見つめてくる先生の瞳はとても嬉しさと艶目かしさで帯びていて、わたしだけがドキドキしてしまっているみたいだった。

むー///じゃあ、いっぱいチューしよっ///
わかりました、たこ焼きとみゆきさんをお持ち帰りでLet's go home!