読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドーナツとお話をしましょう

大学生みゆきとバッドエンドれいか

ささっお茶でもどうぞ♪よく来たね〜ゆっくり寛いでいってね、あ!お茶菓子にミス・ドーナツのポンポンリングチョコがあるんだった、待ってて〜
はいっ、これがポンポンリングチョコ味だよ、人気があるから早めに買いに行かないといつもすぐ売り切れちゃう商品なんだ。
だから、今日は八つくらい買ってきたからおかわりしちゃっても全然OKだからね!

・・・・随分とおしゃべりなみゆきさんですね、お茶頂きます。
どうぞ〜まあ、いつもはこんなにおしゃべりしたりしないんだけどね。
…??
れいかとは会話が無い時の方が、お互いの気持ちが感覚的に伝わり合うというか、不思議と息をするだけでもそれがどんな意味をしているかが分かっちゃうの…
それはスゴイですね…
時々怒らせてしまうから、無言でも何かを訴えてきてるって経験で分かってきたというのが正しいのかもしれない。

あの…ポンポンリングを一つ頂いてもよろしいでしょうか?
わぁあ〜☆興味持ってくれたの?よかった〜ドーナツ嫌いなのかなって心配しちゃった、ささっ遠慮なく食べて食べて♪
頂きます…もぐもぐ…
どうかな…(ドキドキ)
美味しいです、癖になりそうですね。
うんうん!でしょ?うふふっ、さすがれいかの好物だけの事はあるよ。
れいかお姉さんがこのドーナツをお好きだからわたしにも勧めたという事ですか?
ううん、わたしも大好きだからオススメしてるだけ、れいかはれいかでわたしはわたしだから。
そうですね、でもみゆきお姉さんが美味しそうに召し上がる姿を見たら不思議と幸せな気持ちが湧いてきそうです。
ウルトラハッピー?
バッドエンドブリザード
あはは、れいかちゃんにだったら氷付けにされてもいいかも♪
遠慮しておきます…お姉さんを怒らせると恐そうな気がしますので。
お、正解だ〜


みゆきお姉さんとの談笑はとても温かく、優しく、楽しくて…れいかお姉さんが羨ましいと少しだけ思ってしまいました…