ピンクのハートの歌姫が!?

何から遊ぼうかなぁ、うーんと…太鼓の鉄人とか、モグラ叩きとかが最初はいいかもね。
店内を見回しながら、ゲームセンター初心者でも楽しく遊べる機械を探していると、隣の彼女はクレーンゲームのコーナーをガン見して睨み付けていました。


れいかちゃん、クレーンゲームがやりたいの…?
喧嘩上等です!さあみゆき、気合いを入れて行きますよ。
なんでクレーンゲームに喧嘩売ってるのー?!


クレーンゲームの台を見て回りながら、欲しい商品を見定めている彼女は乙女の様に瞳をキラキラさせて、楽しそうに覗き込んでいました。

(さっきの喧嘩腰な姿勢はどこにいったんだろう?)
喜怒哀楽をきちんと現すれいかちゃんはとても人間味があり、わたしに包み隠さず見せてくれているんだと実感できて嬉しく思います。


見て見てみゆき!ミィちゃんにそっくりなぬいぐるみがあるわよ、可愛いー!欲しいです♪♪
ホントだ、ミィちゃんに似たロシアンブルーのニャンコとかアメショとペルシャと白いハミィみたいな…あれれ??
決めました、わたしこの台のミィちゃんをゲットするわ!!

額にピンクのハートの印が付いた、妖精のハミィにそっくりな子が中で眠っています。
(まさか…嘘だよね、ぬいぐるみじゃなくて本物のハミィが??これはもしかして大変な事になってるって感じなの…?)