青木姉妹たちの夜⑤

わたしは…
A.ベッドに上ってみゆきを抱き締めて、瞳を閉じました。
B.みゆきをそっとそのまま寝かせて、準備を整えてから部屋を出ました。
C.なおが見ているのもお構いなしで、みゆきの上に乗り、体を弄り始めました。

(な、なんですかいきなり?!この選択肢は一体…)
(はーい♪お困りのれいかちゃんに、この黄瀬やよいが簡単にご説明しましょう!)
(突然でビックリしました!?やよいさんが頭の中に呼びかけて来ていますが、どうやっているのでしょうか?)
(まあまあ、細かい事は考えちゃいけないよ!では、説明いきます)

れいかちゃんはこれからいくつか出てくる選択肢をしっかりと選らんで、ハッピーエンドを目指してください。
選択肢を間違ってしまうと正しい道を外してしまい…


例え)
ふわぁ…よく眠れましたね…って何でわたしは裸なのですか!?それにわたしを抱き締めて寝ているのは…
うぅー、まだまだ食べれるよぉ…ケーキおかわり…
な、な、なおがどうして…服も下着も身に付けていませんが…ゾワッ?!

れいかお姉ちゃん……あの時わたしを抱き締めて、この身のすべてが引き裂かれようとも貴女を絶対に離したりはしないわ!って言ったのは嘘だったんだね……そうなんだね…
み、みゆき、これは何かの間違いです!わたしは裸のなおには全くもって興味が無いのですから、誤解ですよ!
そっかぁ…すべてが引き裂かれようともわたしを絶対に離さないでいてくれるんだよね…れいかちゃんがちゃんと証明してくれるって信じてるから…

レッツゴー!ナ・イ・フ!!

バッドエンド…


例えおしまい)
と、こんな感じでバッドエンドになっちゃうかもしれないから、選択肢はしっかり考えてから選らんでね〜じゃあそろそろバイバイ!

(やよいさん待ってください!もしもし〜?……消えてしまいましたね。まだまだ詳しい事を一切伺っていないような気もしますが…よくわかりませんが、わかりました)


そうですねぇ…本音を言いますと、Cがすぐにいいと思ってしまいましたが、あとでみゆきに怒られてしまいそうなので、わたしは…
ベッドに上ってみゆきを抱き締めて、瞳を閉じました。


こんな展開でよろしければ…続きます。