ようこそ、みゆれい合同年越し年明け会へ!❾

ミィちゃん⁈(アワアワ)これ、メッ!悪魔さんの黒耳から離れなさい。
イダダダァー!ヒェー誰かお助け〜(泣)
あう、あう、みゆきさんのお耳はわたしのお饅頭なのに横取りしないでください〜
カジカジ…
こらっ!ミィちゃん、おイタしちゃダメ!!
ふにゃっ(びくりっ)ミ〜
よいしょっと、コタツの部屋から出ちゃったという事は、ミィちゃんはお腹が空いてるんだね。れいかママ、ミィちゃんに猫まんまの缶詰を食べさせに行こう?
さすがわたしのお嫁さんです♡それでは皆さん、みゆきママと少し席を外しますので引き続きお寛ぎくださいませ。
れいかママ♡
はい、みゆきママ♡
はぅ///みゆきママってすっごく良い響きだなぁ、ミィちゃん様々だね。


アタタッ…何で新年早々不運なんだろうね…はぁー、悪魔ってついてないなぁ。
みゆきさん、ちょっと失礼しますね…(ペロペロッチュッチュッ)
痛いけどくすぐったいよ〜れいかちゃん舐めちゃやだ〜///
消毒です!みゆきさんの大事なお耳はわたしが癒してあげるんですからね。
れいかちゃんに舐めて癒してもらえるなら、ちょっとだけウルトラハッピーかな♡


…ねぇお姉ちゃん、天使さんはさっき悪魔さんの耳はわたしのお饅頭とか言ってなかったっけ?
シッ!みゆき、それは言ってはいけないのよ…
どうして?
あの黒耳をお饅頭だと言ってしまうと、天使さんがお腹を空かせてしまうからですよ。
なるほどね、そういえばわたしほとんどご飯食べてなかったなぁ。
それでは私たちも何か頂きましょう。
うん!行こう行こう。

続きます