羽にキスを、君を独り占めして

みゆきさんあーん♡
あーん♡パクッもぐもぐ、超美味し〜♪
みゆきさんみゆきさん、わたしにもしてくださ〜い。
はい、れいかちゃんあーん♡
あーん♡パクッはむはむ、美味です〜♪


今日はクリスマスなので、わたしとみゆきさんは街でラブラブデートをしています。
わたしからみゆきさんにメッセージカードをお渡ししてお誘いしたら、すぐにOKの連絡を頂いたので、嬉しくて昨晩は目が冴えてしまい、睡眠があまり取れませんでした。


ケーキ美味しかったですね、ふわぁあ〜ふにゅ…
美味しかったね、れいかちゃんすごく眠そうだけど、きちんと寝てないでしょ?
ふわっ、バレてしまいましたね。昨晩はクリスマスデートが楽しみ過ぎて目が冴えてしまったんです。
わたしも同じだよ。
みゆきさんもですか?!うふふっでは、今晩は二人でゆっくりお休みしましょう。
うん!れいかちゃんあのね…
はい、どうかしましたか?

みゆきさんはわたしをギュッと抱きしめてから、顏をさげて青い羽にチュッとキスをしてくれました。
んっ、くすぐったいです〜
わたしの元に舞い降りた天使さんを独り占めできて、ウルトラハッピーメリークリスマスだよ♪

わたしもみゆきさんと同じように、黒い羽にチュッとキスをしたら、くすぐったいよ〜っと身をよじっていたので、とても可愛らしかったです。
わたしだけの悪魔さんですから、誰にも渡しませんよ♡ウルトラビューティメリークリスマスです〜(パチパチパチ)

れいかちゃん何で拍手してるの?
おめでたいので拍手してるのです!
ふふっじゃあわたしも(パチパチパチ)


わたしとみゆきさんは一頻り笑ってから、人で賑わう街を再び歩き始めました。