天国と地獄がよくわかるBOOK

(ぴょこ…キョロキョロ…)
誰もいませんね、よ〜し。

こらー!!

きゃーみゆきさぁん助けてください〜
よちよち(ぽふぽふ)落ち着いてね…というかれいかちゃんはここで何してるの?
はわ!?みゆきさんでしたか、よかったです(ホッ)


図書室の隅っこの一人用ボックス席をこそこそと覗いていた所、みゆきさんにイタズラされながら見つかってしまいました。


もしかしてその本を読もうとしてたの?

わたしが持っている本を指さして聞いてきたので、はいっとみゆきさんに見てもらいました。


天国と地獄がよくわかる本…
はい、この本を読んで死んだ後にどちらに皆さんがいらっしゃるのかを勉強しよと思いましたー☆(キラキラ)
死んだ後にどうなるかなんて書いてあるのかなぁ?それよりも、ボックス席を覗いていたのはどうしてだったの?

あ、あのですね、生徒会長が図書室をウロウロ〜っとしていると、皆さん警戒したり気になってしまい、ゆっくり本をご堪能できないと思いまして…
なるほど、れいかちゃんは優しいね♡
いいえ、みゆきさんの方が優しいですよ♡



一人用のボックス席に椅子を二つ並べて、わたしとみゆきさんは小さな声でおしゃべりをしたり、時々静かに口づけを交わして、恋人の甘い時間を過ごしています。
じゃあ二人で天国と地獄を勉強しようか。
はい〜♪


…十分後
てっ、れいかちゃんもう寝てるし?!
すーすー…もう食べられないです〜お饅頭もぐもぐ…ZZz
しょうがない恋人さんだなぁ、ふふふっ、可愛い寝顔だね。
みゆきさんに撫でられながら、放課後の図書室でぐっすり眠ってしまいました。

終わり