悪魔のあの子がお好きなの

(今年は手編みの手袋をクリスマスにプレゼントしたいなぁ)
れいかちゃんはきっと無邪気に雪の中で遊ぶんだろうね。
みゆきちゃんを巻き込んで雪の中を転がる様子が浮かんでくるよね(クスクス
あー確かにそれは想像できるなぁ。
ね〜

今日はやよいちゃんと毛糸と編み棒を買いにショッピングに来ています
ん?それを考えると、天使の羽が雪で濡れないように羽袋の方がいいのかな??
羽袋って発想が出てくるみゆきちゃんこそ、羽袋が必要なんじゃないかな?
ああ…この黒い羽は結構丈夫だから大丈夫なんだよ。
そうなんだね、ツンツン♪
ふにゃー‼やよいちゃんくすぐったいからダメ〜
みゆきちゃんの反応がかわいい♡
もう!からかうやよいちゃんにはこしょばしのイタズラだー♪
やだやだ〜くすぐったいよぉ‼(逃げなくちゃ♪
ふふふっ逃げてもだめでーす。


そっとその様子を遠くから見守る藍色の髪の青い羽の子と、無理矢理連れて来られた茜色の髪の少し小柄な子がいました。
みゆきさぁん…ううっ…胸がズキズキします〜
何でうちは此処におるんやろ…れいか、うち帰ってもええか?
イヤです〜みゆきさんに何かあったらどうするんですか?一人では立ち向かえませんよ〜
何も無いやろ…はぁ、なおに頼んだらいいのに、何でうちなん?
なおは天使のわたしが嫌いなので無理です。悪魔を見るようなで目でわたしを見てくるんですよ…あかねさんは優しいから好きです。
そうかぁ、あんたもいろいろ悩んでるんやね。
いえ、特に気にしていませんから平気です〜(きゃっきゃっ♪
そうなん?!幼馴染って一体…
そんなことよりも、みゆきさんが一番気になるんです〜

二人を不安そうに見つめる天使れいかでした。