貴女に溺れて

このガラスの靴を履いた者がわたくしの結婚相手です。
f:id:miyurei1114:20131001163053j:plain
(あの時のれいか王子様はすごく素敵だったなぁ♡)

わたしはランドの川をぼんやりと眺めながら、大好きな恋人の姿を思い出していました。

みゆきさぁん、助けてくださ〜い。
ぁ、あれ?れいかちゃんどこ?ってぇ!!なんで川に入ってるのー!?
天使の輪っかを落としてしまって、取ろうと腕を伸ばしたら落ちてしまいましたぁ(えーん
れいかちゃん泳いで早く上がっておいでよぉ。
羽が濡れて力がでませぇん。
羽が濡れると駄目なんだね。もうしょうがないなぁ…悪魔が天使を助けるとか通常はタブーなんだからね!

わたしは溺れかけた愛しの天使を救い出しました。

みゆきさん、わたしの命を救い出してくださりどうもありがとうございました(ペコペコ
ふぇくしょん‼ブルブル…いいの、れいかちゃんはわたしの恋人なんだから助けるのはわたしの役目なんだよ。
はい///助けて頂いたお礼に、わたしと結婚してください♡
うん!・・・プロポーズ今日でもう二回目だね。
わたしは何度でもみゆきさんにプロポーズがしたいんです!ふぇ、ふぇ…ふぇくちょん!!
れいかちゃん…決まらないねぇ