ドキドキ、夏のスマイル肝試し大会⑥完

失礼しま〜す…夜の保健室ってすごくひんやりしてるよね。
失礼致します、ひんやりしてきたのなら好都合ね(にこりっ
へっ⁈
ベッドまで運んであげますから、暴れたらダメよ。
ちょっ、やだよー降ろしてお姉ちゃーん‼


みゆきをお姫様抱っこでベッドまで運んで、ゆっくりと寝かせます。
れいかもベッドに腰掛けながら、みゆきを優しく見つめます。

やっと二人きりになれたわね。
ずっと二人きりだったと思うんだけど…
早くみゆきと溶け合いたいの…

れいかは体を沈めて顏をみゆきと重ね合わせました。
んっ、はぁ…お姉ちゃんの悪趣味…
みゆき、もう怖くないわよ…お姉ちゃんに身を任せて。
れいかちゃん///ぁ、ああ。

れいかがみゆきに覆いかぶさり、上半身を服の上から弄りながら、唇を塞いで濃厚なキスをし始めました。


その時フワッと風が吹き込み、みゆきは閉じていた瞳をパッと開いてれいかの体をずいっと持ち上げました。
な、なに…今変な風が吹き込まなかった??
窓がきっちり閉まってないのよ、不用心ね…
もう一度顏をみゆきに近づけると…
ぶわっ!!
今度はれいかの髪がばらばらと乱れ飛ぶほどの風が吹き込みました。


あわわわわ…おねえちゃぁん、コレはたぶん心霊現象だよぅ(涙目
違うわ…わたしたちを妨害する風…キュアマーチの仕業ですね(ギラッ
ぇええ!?なんでマーチが…ってお姉ちゃん見て!窓きちんと閉まってるじゃない…うぇーんもうヤダぁ(ボロ泣き
れいかはみゆきの体を少し起こしてから背後に体を入れ、抱きしめながらスマホのカメラを向けて写真を撮りました。

その表情の写真が欲しかったの、わたしの可愛いみゆき♡
むーれいかちゃんの悪趣味!バカ!大っ嫌い‼
ぷいっとそっぽを向いて距離を置いてしまうみゆきに大っ嫌いと言われてショボンとなるれいかだが、恐怖からぶるぶる震えるみゆきの背中を見て、いけないと思いもう一度体を寄せて抱きしめました。

ごめんね、こんなに震えるくらい怖かったのに連れまわしてしまって…お姉ちゃんが悪かったわ。
いいの、離れるのが嫌でついて来たのはわたしだから、あのね…大っ嫌いなんて嘘だから、本当は大好きなの!
うん、わかってる。わたしもみゆきのことが…
その時もう一度強い風が吹き、みゆきとれいかの頭に白い布の様な物体が飛んできました。

ひぇえええ!!!オバケ出たぁーあ!!?
白い布を引き剥がし、一目散にみゆきは保健室から飛び出して行ってしまいました。
あ、これは!


れいかはみゆきを追いかけながら保健室を出ました。
お姉ちゃん、早く帰るよ!もう肝試しは十分堪能できたでしょ?
図書室まで小走りで行くみゆきに引っ張られながられいかは、みゆきったらせっかちね♡
みゆきは急いで家に帰ってさっきの続きをしたいのだと勘違いする、ちょぴりずれた思考のお姉ちゃんでした。



美術室を何とかクリアして図書室に帰ってきたずっこけ三人組はというと。
ずっこけちゃうから!てかみゆきとれいかはまだみたいやな〜うちらの勝利やで。
もしや…保健室でイチャイチャと…れいかが羨ましすぎる(泣
わたしもれいかちゃんと保健室に行きたかったなぁ。
あんたらなんでそんなに保健室にこだわるんや?あら⁇机の上になんか紙があるで。

あかねは懐中電灯で照らしながら紙を手に取り読み始めます。
なになに、帰りますので戸締まりはきちんとしてくださいby副会長
あの姉妹が先にゴールしとったんか…うちらの負けやな。
はぁ…美術室のあんな所に毒の沼地が無ければ‼
ドラク◯?あたしからしてみたら、夜の学校はどこも毒の沼地だから!!
さすがなおちゃん、弟君もゲームやるんだね!
あはは、結局途中でクリアまでいかなくなるからラスボス前まであたしにバトンが回ってくるんだよ。
そうなんだね、じゃあまた他にも何のゲームしたか教えてね(キラキラ

あんたら肝試しに飽きたんやろ?
肝試しよりお家でゲームがしたい(しようよ♪
なんやねん〜二人揃って現代っ子か!(ビシッ


スマイルチーム肝試し大会、みゆきとれいかチームが勝利しておしまいです。


それから、養護教諭の白衣はきちんとハンガーに掛け直してあったという裏話でした。