ビューティのかき氷が食べたいんだよ⑶

姉さん早くスマイルパクトを貸してください。
うん、はいコレ。
ではわたしのも受け取ってくださいますか?
何でバレンタインのチョコを渡すみたいな体勢とセリフなの?
愛がたくさん詰まった物ですから。
なるほど、よくわからないけどわかったよ。
姉さんがわたしのセリフを取ったぁ(ぐすんっ
もう何で泣くの?!ヨシヨシ、れいかが大好きだから泣かないでね。
…うん(涙目ニッコリ

れいかかわいいぃ…理性がもたなくなるじゃないの‼
みゆき姉さぁん♡
キスしてもいい?
してください♡


はぁはぁ///体がもっと熱くなってしまいましたね。
はぁはぁ///かき氷はいつになったら食べれるのかなぁ?


って、だめだめ!気を取り直して。れいか、そろそろ変身しようか。
はい、では姉さん、いきますよ!
プリキュアスマイルチャージ!×2
姉さんのパクトにわたしの青色リボンデコルを嵌めます
れいかのパクトにわたしの桃色リボンデコルを嵌めると

手に持ったパフでみゆきはれいかに、れいかはみゆきにパフをポンポンとあてて変身していきます。

キラキラ輝く未来の光!キュアハッピー!
しんしんと降りつもる清き心!キュアビューティ

二人はスマイルプリキュア!!×2


やったー出来たできたー!同時変身成功だね、ビューティ?って・・・ええっ!?
どうしましたか?ハッピー・・・え?!

わたしがビューティで、れいかがハッピー…
まあ、不思議なこともあるものですねぇ。
ちょっと待ってよ〜何でれいかはそんなに冷静なの?!わたしがビューティでれいかがハッピーに変身しちゃったんだよ!
はい、わたしが姉さんのハッピーに変身出来てウルトラハッピーです♡
れいか、そうだね、わたしもれいかのビューティに変身出来てウルトラハッピーだよ♡

続く?