青木教授と大学生星空さん

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(33)

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(33)帰り道の車道は、行きと同様に少し混雑しているようだった。わたしはゆったりとした運転の心地よさと、ライブを観に行った後の疲れが眠気を促しているのだろうと思いつつ、ウトウトしていました。カーナビでお家…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(32)

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(32)んじゃ、出番まで二組くらいあるから、奥のカウンターでチケットを渡して入場出来るから、よろしく。教授、ワンドリンク制になっているんで、星空の分と合わせてお願いできますか?はい、お任せください。ねぇね…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(31)

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(31)青木先生のオフの緩んだ顔が見ることが出来て嬉しく思い、えへへ〜〜と満面の笑みで先生を見た。ぁ////…あ!あちらですかね…なるほど、防音対策で地下にあるのですね。ライブハウスというお店は初めて来ました。…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(30)

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(30)運良く、ライブ会場からご近所のコインパーキングが空いており、そこに駐車して、先ほど購入したハンバーガーを美味しく頂きました。(青木先生は食べてる時のお顔もニコニコしていて可愛いなぁ♡ あっ口元にフィッ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(29)

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(29)駐車場に車を止めて、車を降りたわたしと青木教授は、ファミリーレストランの中へと入って行った。入り口を入ってから見渡すと、順番待ちをしている家族連れやカップルなどが大勢いることに気がつきました。さす…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(28)

夕暮れ時を進む車内に射し込む光は、明るく元気な友達の名にふさわしい茜色をしている。週末の道路は少し混み合っていて、進みが遅い最中だろうとイライラする事なんて無く、優しい笑みを浮かべる運転手さんを見ていると惚れ惚れしちゃうのだ。やはり週末の…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(27)

お、おう。来週の土曜の晩に俺が入ってるバンドが出演する対バンのライブがあるんだけどよ…もし予定が空いてるんなら来てくれないかなってさ///チケットも二枚持ってるから、友達誘っても構わないぜ。ライブってスゴーイ!!行く行く♪じゃあ、あかねちゃんか…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(26)

あ、青木先生…もう行っちゃうの…?はい。…星空さん、また研究室に来てくださいますか?(にぱあっ)はい!どんどん行きたいです///(ニコッ)お待ちしています。私たちに小さく手を振って、青木教授はお仕事へ戻って行きました。青木先生って優しい教授だね、み…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(25)

頬を茜色に染めて、あかねちゃんはそんなんと違うねんっ!あんな大食いで正直すぎる姉さんはタイプやないもん///などと言っているけど、この前再会した時にロングスカートを穿いた姿が可愛いと褒めてもらえて本当は嬉しかったのだと、わたしは密かに気が付い…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(24)

青木先生とテラス席に着くと、あかねちゃんとやよいちゃんが交代で御飯を選びに行き、戻ってきたところで、ようやく昼食を食べ始めました。みゆきはまたたらこパスタなんやね、そんなに旨いんか?うん、ピンクのキラキラしたたらことクリームスープが、口の…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(23)

高速でスケッチブックを取り出して何やらペンを走らせ始めたやよいちゃんに、わたしは不満な声色を含めて声をかけます。やよいちゃん、もうお腹空いてるからスケッチは後にしない?せや、青木先生も忙しいやろし、早よ御飯にしようや。ごめん…つい、夢中にな…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(22)

お昼御飯を一緒に食べに来た青木先生と、並んで席に着き、前方に座るあかねちゃん達を見ると、妙に興味津々そうな顔でニコニコしていて、少し気になります。何かあかねちゃんとやよいちゃん、楽しそうだね〜そうなの!今年の夏コミは熱い厚い本が描けそうな…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(21)

先生がいいの!と言ってすぐに、ぱあっと明るくて輝くような笑顔の青木先生を見た途端、胸がドクンドクンと脈打つ音が聞こえるのでした。ありがとうございます///すぐ準備しますね!ええっと、お財布は確かあっちの鞄だったかしら…カーディガンを羽織って、…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(20)

それと、あの男子学生にも…えっ?青木先生、男子学生って?ごめんなさい…こうやって貴女を抱き締めたら、貴女の彼に怒られてしまうわね…ですが、わたしはどうしても抑えられないんです…///ドキドキドキ…あ、あの///青木先生、わたしは彼なんていないですよ。…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(19)

青木教授の研究室がある通路まで来ると、その扉が開いて誰かが出てくるのが見えました。じゃあ待ってるから、終わったら連絡よろしく〜(あれ、青木先生の研究室から出てきた人って…?)あれ、みゆきちゃんだ。なお先生!えっと…その…///ああここ、青木教授に…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(18)

はい、本日の講義はここまでで終わります。それでは、先ほど説明したミニレポートを三日後の夕方17時まで締め切りで、私の研究室まで提出をお願いします。青木教授の講義を半ば夢心地で聞いていたわたしは、黒板に書いてある文字をノートに写し忘れている事…

速度制限なんて

あかねちゃん大変なの!みゆきか、どないしたん?スマホがね…スマホが?亀さんみたいに動作が鈍いの、あうぅ、壊れちゃったのかなぁ?はあ…それな、うちもなったことあるで…ホント!?よかった〜壊れてないなら一安心だーっうふふ。うふふっていうか、スマホ…

紫陽花の小話

休日デート中の小話れいかせんせいあれ見て!はい、なんでしょうか?あのホテルの名前、紫陽花って書いてるね。まあ、綺麗なお名前ですね。うんうん、お花が大好きなれいかちゃんと一緒だったら泊まってみたいかも。泊まってみたいって…///みゆきさんたら恥…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(17)

今日は朝から上機嫌、それは何故かと言うと…あは〜(今日は天気も良いし、お昼ご飯は学食のテラス席で食べたいな♪もし叶うなら)青木先生と〜♡うふふ///よう、隣いいか?んあ、豊島くん!えとえと///いいよ。どうも…星空、何かおまえにやけ過ぎじゃね?えっそ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(番外②)

あの子が見えなくなるまでわたしはその場から動かずにいました。いえ、正確に言うと動けずにいました。(よかった…素敵な笑顔が見れました…)ちょっとれいか、そんなところで立ち止まって何してるの?私を呼び捨てにするのは今の所、家族か小さな頃から隣にい…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(16)

そうして、授業も始まりようやく時間割を組み終えたわたしは、人も疎らになった教室の机にだらんと半身を置いて伸びていました。ようやく時間割組み終わったんだね、お疲れ様さま。うん、ちょっと疲れちゃったよ。中学高校とは違って自分で組んでいかなあか…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(15)

青木教授にしばらく身を預け、背中を撫でてくれる手に安心して落ち着きを取り戻したわたしは、履修相談の続きをしてもらう為、そっと感謝の言葉を伝えながら身を離しました。ありがとうございます。もうだいぶ落ち着いたので、履修相談の続きをお願いします/…

予防接種に行こう(その2)

予防接種に行こうパラレル青木教授と大学生星空さん本日は大学のお仕事を早目に終わらせたというれいかせんせいの車に乗り、前々から一緒に予約を入れていた内科クリニックへとやって来ました。待合室で予防接種待ちをしていると注射前の不安からか緊張して…

貴女と富士山への道

ペラッ…(ここまでなら車で行けるわ…チェックしておきましょう)れいかせ〜んせい♪何してるの〜?あわわっ///み、みゆきさんはもうお風呂から上がっていたのね。うん、せんせいと早くギュッとしたくて急いで洗ってきたんだよ!ところでその雑誌は?わたしの後…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(14)

シラバスという事は履修相談ですね?は、はい…青木先生の授業を幾つか取ろうと思っているのですが、どれを一年生のうちに取っといた方がいいのかとか授業概要の解説をして頂きたくて来ました。なるほど、では一つ質問しますが、わたしのどの授業に興味を持っ…

寝顔を見つめて

れいかちゃん、おやすみなさい。みゆきさん、おやすみなさい。時々夜中にふと目が覚めてしまう時がある。この腕に抱きしめてもらっていてもいいのかなとか、わたしは貴女の様な素敵な人と不釣り合いなんじゃないかって思ってしまうのだ。れいかせんせい…寝顔…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(13)

青木教授が鍵を開けて研究室の中に続いて入室し見渡すと、書籍が大量に積まれている本棚と部屋の中央にデスクと椅子が六つ囲んで並んでいるのが見えました。(研究室って広いんだね…奥にあるデスクと座り心地が良さそうなレザーチェアに青木教授が座ってるの…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(12)

ここが青木教授の研究室かな…えっと、青木れいか教授って札があるから間違いないよね…わたしは青木教授の研究室の前で、緊張からキョロキョロと落ち着かない動作で立っています。ここに来たのは先ほど食堂で…****この授業の概要がああでこうで、評価方法…

プッチンプリンのトキメキ⑴

プッチンプリンを食べようの巻青木教授と大学生星空さんふわぁー良い湯だったな〜♪お風呂上がりはコーヒー牛乳を飲もう。れいかせんせいのお家でお泊まりする日の楽しみの一つに、お風呂上がりに飲む瓶のコーヒー牛乳があります。大学の帰りしなに先生の車に…

お疲れさまの貴女と肩揉み

れいかせんせ〜いお疲れさま、疲れたでしょ?肩揉みしてあげる♪まあ、ありがたく揉んで頂こうかしらね。はーい、モミモミ…凝っているところはございますか?はぁああん…とっても気持ち良いわ、そこ…もっと強くおねがい///ここが好きなの?そこ、すごく…イイ……

パラレル飲み会

かんぱ〜い!×4グイッ…ゴクッ…うん、わたしはこの赤ワインの渋みが好きだな。れいかも飲んでみる?はい、少し頂きます。よかったら白ワインもありますから、赤ワインが減ったら言ってくださいね。そーっと、ちょび…ふわあぁ!飲んだ途端にガツンと来たよ。こ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(11)

むーむ〜っ!みゆき…そろそろやよいの口から手を離してあげや。はっ、やよいちゃんごめん!ぷはぁ〜っ…はぁはぁ、ふぅ…こちらこそ軽率だったよね、ゴメンね…まあ、なおせんせいに誰かはバレてないみたいだからいいよ。咄嗟に隠したのはね、先生同士で話す機…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(番外①)

いたいた〜っ、お待たせ。いえ、わたしもついさっき来た所だから大丈夫よ。そっか、ふふっ。なに?急に笑ってどうかしたのですか?ここに来る前にさ、ここに入学した七高の教え子達にあったんだよね。あら、あなたが可愛がっていたっていう三人組の子達の事…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色(10)

もう!頭ぽんぽんせんといてよ〜てか、何でなおセンセが大学におるん?学食目当てとかかなぁ?高校教諭をクビになっちゃったとか?あははは、学食目当てなのは一理あるかもだけど、あたしは一応七中からこの七大までの卒業生なのと、体育講師の空きができた…

世界一素敵な女の子と大学生星空さん

れいかせんせいに触れてみたい、普段聞けないような声で名前を呼び、わたしを求めて欲しいという欲が湧いてきては我慢する。せんせいと約束したから、卒業して結ばれるまで何もできない。愛する恋人が隣で寝ているのに触れることができなくてモヤモヤしちゃ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❾

あかねちゃんがたこ焼きに爪楊枝を刺して口に運ぼうとすると、突然横から現れた人物にパクッと食べられてしまうのが見えた。ああっ!うちのたこ焼き!あんた、何すんねん…って!ななな…もぐもぐ…うん、美味しい!この学食だったら充分に満足出来そうだな♪え…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❽

そんなことないよね?みゆきちゃんだって気になる人が出来たんだもん、恋する乙女だよ。あんたの、その気になる人にホンマに恋してるんか?えっ…うーんと、気になる人ではあるんだけど、まだお話も少ししかした事がないからどうして気になるのかもわからない…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❼

口に手を当てて赤面したままの状態で教壇を見ると、キョトンとした顔の青木教授と目が合ってしまい、わたしは恥ずかしさからパッと目を逸らして奏ちゃんに視線を戻しました。みゆきちゃんどうしたの?頬っぺたが真っ赤だけど…なな、なんでもないよ///ぁ…青木…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❻

南野さん、わたしのことはみゆきって呼んでいいよ。あっなるほど、それじゃあわたしは奏って呼んでいいわよ、みゆきちゃん。うん♪よろしくね、奏ちゃん!こちらこそよろしくね。奏ちゃんと両手を握って改めて挨拶を交わしていると、教壇で数人の生徒に囲まれ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❺

青木教授の視線の先の窓の外に何かあるのか目で追ってみると、何とも華々しい桜吹雪が舞っているのが見えた。(桜が舞い散っていて綺麗…だけど、それに見入る青木教授もとっても綺麗だよ、そんなこと恥ずかしくて言えないけどね…///)わたしが机に両肘を突いて…

爆弾発言彼女

講義後は、毎回学生からの質問と相談に時間を充てているのですが、わたしの意中の彼女は、時より無邪気に近寄ってきては爆弾発言を落とされる日がありまして、注意が必須となります。そして今日も元気いっぱいルンルン寄って来てくれるみゆきさんですが…れい…

砂糖より甘いもの

ブルーマウンテンに砂糖多めに入れてきました、どうぞ。わ〜れいかせんせいどうもありがとう!大好き♡どういたしまして、わたしも大好きよ♡これでレポートも捗るわね。う…ん、そうだね…(チラッ)あら、随分と歯切れが悪い返事ね…もしかしてキスして欲しいので…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❹

教室に入ると、もう既に私以外の学生は全員揃っているみたいで、皆それぞれに席の周囲の人たちと雑談をしたり音楽を聴いている人がいたりと、先生の到着を待っている様子でした。(時間はちょうど9時かぁ…何とか間に合ったみたいだね)入室した所で立ち止まり…

わたしと貴女はお似合いですから

わたしの恋人さんは、時々思わぬところで乙女の顔をあらわすものだから、わたしは慌てふためいてしまうのだ。さっきだってそうだ…今日の授業はおしまいだから、図書館で本を借りようかと考えながら廊下を歩いていると、仲良さそうに立ち話をするれいか先生と…

その膝枕にわたしは(パラレル詰め合わせ予定…

膝枕幼馴染ふわぁ〜にゃふにゃふ…ZZz…れいかちゃんのお膝は、丸くなって眠るミィちゃんの特等席だ。さっきまでゴロゴロじゃれて二人と一匹で遊んでいたのに、何だか寂しくて疎外感…みゆきにお願いがあるんだけど…どしたの?ミィちゃんのお布団を、わたしの…

少しだけ背伸びをしないとね

今日は、同じ学科で仲良しの奏ちゃんと一緒に、大学から少し歩いた所にあるレストラン街まで、お昼ご飯を食べに行ってきました。ねぇねぇ、ハンバーグが大好きだって言ったらお子様だと思われちゃうかなぁ?そうねぇ、この子が好きな物は何でも作ってあげた…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❸

懐から顔を上げてわたしを抱えている人物を確認したら、驚きと混乱からおかしな声を上げてしまいました。ふわわっ!青木きょっ教授!?シーっ…もう少しで講義が始まりますから、廊下は静かにね……はい///至近距離で人差し指を唇にそっと添えられたら、胸がド…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❷

…あぁああ、間に合ってー!!階段を走って上がっているのですが、朝ごはんを食べていない体では力が出ず、もう一段で上りきるという所でふらりとふらついてしまいました。ぇ…わ、わわっ!おちる〜っ!?足元がガクガクして後ろ向きで落ちかけた時でした…ぐっ…

せんせい〜ハッピーバレンタインだよ♡

奏ちゃん、チョコのカットが終わったよ〜次はどうしたらいい?はいはーい、チョコを刻み終わったら、次はボウルに入れて、50〜55℃くらいに沸かしたお湯で湯せんにかけて溶かしていきます。うん、このチョコちゃんと溶けるかなぁ?ふふっ大丈夫よ。大学の同じ…

あなたとわたしの、初恋ハートはピンク色❶

星空みゆきさん…わたしはあなたのことが……涙を流して、心の底から精一杯に想いを伝える、その清らかな美しい人に両腕を伸ばす…むにゃむにゃ…わたしも…青木先生…あおきせんせ〜///ゴロゴロ〜ドサッ!!ガツン…んぎゃっ!!ぁぅぅ…イタタッ、腰痛いよぉ…両腕を…