読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーエンドは貴女の中に(エピローグ

次の日、朝になり目を覚ますと、みゆきがわたしにくっついてスヤスヤと気持ち良さそうな寝息を立てる姿を見て、妹がわたしの所に帰ってきたことに安堵しました。あの黒くて強大な力は一体どこからきたのでしょうか…考えてもわからないから結局妹に聞くしかな…

悪堕ち編のあとがき

悪堕ち編のエピローグは近いうちに書かないといけない、という感じで、拝読して頂きまして本当にありがとうございます!エピローグで触れるかどうか今の所不明なので、一つだけ言っておきますと、今回の悪堕ちハッピーはバッドエンドハッピーではないという…

ハッピーエンドは貴女の中に(悪墜ち編ラスト

ビューティブリザードアローがハッピーの背中に向かって一直線で飛んでいく。ハッピー‼避けて!マーチの悲痛な叫びを聞いてもハッピーは守りの体勢を一切崩しません。ハッピーの背中に氷の矢が貫き、意識だけの体が崩れ落ちかけるが、なんとか最後の力を振り…

ハッピーエンドは貴女の中に(悪墜ち編❸

お姉ちゃん…ハッピーの顔が近づいてきます。わたしの唇を塞いできて、意識を奪うように深く入り込んでくる舌に舌を絡めとられて…瞳を閉じる。ビューティ!あかん‼遠くでサニーの声が聞こえたような気がした。意識が薄れると同時に体に黒いモノが流れ込んでく…

ハッピーエンドは貴女の中に(悪墜ち編❷

わたしが飛び出す前にハッピーが先に殴りかかり、パンチを腕で受け止めた瞬間、蹴り上げて攻撃しますがひらりと避けられてしまう。遅いなぁ、ねぇ〜もっと強かったよね、ビューティは。背後をいきなり取られてしまい、慌ててビューティブリザードで周囲を包…

ハッピーエンドは貴女の中に(悪墜ち編❶

何ともない普段どうりの帰り道を歩きながら、今日の夕飯は何かしら?とか他の人が日常的に考えているような事をわたしも考えながらいつもの道を行く。そういえば、妹はテストで赤点を取ってしまい、先生方に怒られていましたね。わたしもテスト勉強期間は極…