読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回転寿司デート 明日へつづくお寿司道(終わり)

そうだわ♪はーい、みゆきあ〜ん♡あっあ〜ん♡パクッ…もぐもぐ。おいしい?おいしいぃ〜♪このプチプチ食感が堪らないよねぇ(ふにゃふにゃ、ニコリッ)わたしはみゆきの笑顔が一番大好きよ。ありがとう///はい、れいかあ〜ん♡あ〜ん♡パクッ…二人で一個ずつ食べた…

回転寿司デート とれたてピチピチ

ねぇれいか、とりあえずひとまずテーブルに置こうよ。そうですね、いっせいの〜でで置きますよ。うん。いっせいの〜で×2カチャ…ピンポーン…本日のとれたてピチピチ限定いくらは品切れとなりました〜…他にいくらって流れてる?いえ、この一皿の他には見当たら…

回転寿司デート アオキorホシゾラ

助手席にみゆきを乗せて本日の運転はわたしがしました。お店に着きました〜!わーい、店内がすごく広いねぇ!ねぇれいか、これからどうするの?晩御飯の時間帯だから待ってる人が多いですね…あ、あっちに立て型ボードがあるわ。ホントだ、あれに名前を書いて…

回転寿司デート

れいか!晩御飯はお寿司が食べたいな〜お寿司がいいの?うんうん!それでは出前を取りましょうか。出前じゃなくて回転してる方に行きたい♪回転寿司ですか?でも、わたしもみゆきもあまり行ったことがないですし…(ダジャレではありませんよ)だから行きたいん…

極ゴク愛情一本

れいかちゃ…ねむい…み、みゆき!?そんな所で寝てはダメですよ。らってね…もうあるけない…トイレから出て手を洗ってすぐに力尽きるなんて、どれだけ眠気がひどいのか、目の前で座り込んでパタパタ腕を上下させて、わたしにヘルプ信号を送っているみゆきを見…

お酒はほどほどにね

グダグダ注意)You were unfaithful, weren't you?ふぇっ?ちょっとれいかちゃん、いきなり英語だとわからないよぉ〜あなた、浮気したのね?と言ったの…ぅー…ひくっ…えっと、何かそう思った理由があるのかな?そのブラウスに付いた口紅のマークは…どなたので…

※年齢制限注意 貴女の御所望は何かしら?(後編)

ん〜…気持ち…いい///うんうんっ♡可愛いれいかちゃんだぁ、ギュッとしてあげるね♪正直に答えると、嬉しさいっぱいの表情を浮かべてわたしをギュッと抱き締めてくれるみゆきが大好き。あの…続きは…れいかちゃん、ソファーに寝転んでくれる?はい。みゆきはわた…

※年齢制限注意 貴女の御所望は何かしら?(中編)

やっぱり!そんなところでしたか///まだ課題が終わっていないわ。れいかを愛する方が何よりも優先だからね、課題はえっちした後に頑張るよ。えっちをした後にきちんと頑張るって約束してくれる?うん、約束する!ね、ねぇ…してもいい?わかりました…///それ…

貴女の御所望は何かしら?(前編)

ソファーに腰を付け足を伸ばして座り、二人で並んで講義の課題をしていると、時々みゆきからの物欲しそうな視線を感じて目を向けると、ハッとして頬を染めてから再び課題にペンを戻すという不自然さに頭が疑問符でいっぱいになった。わたしはレポート用紙に…

二人でプールに行こう❶-4

二人並んでプールサイドにて準備運動を軽く行い、わたしはテンションが高ぶっているのか、調子に乗って飛び込む体勢に入りました。それじゃあれいかちゃん、いっくよーっ!みゆき、そのフォームはまさか…飛び込むのはいけない行為ですよ!って、もう遅かった…

二人でプールに行こう❶-3

…んん///…んっ……みゆ…ぁ///れいか…感じちゃった?ばか///誰かに見られたらどうするの…!わたしのれいかだよって自慢しながら瞳であっち行ってくださいをするよ。はぁ…愛されている証ですかね…そうそう、目一杯愛してるよ、チュッ♡みゆきっ///ショートパンツ…

二人でプールに行こう❶-2

喫茶店でホットティーを飲み、その後、プールの施設が開園したので、一番乗りで更衣室に入ることができました。ロッカーでビニールバッグから体を拭く用のバスタオルとフェイスタオルを出し、水着を手に取りれいかを見ると早々と服を脱ぎ始めていました。(あ…

二人でプールに行こう❶

みゆれい大学生れいかちゃーん、準備出来た〜?はい、お待たせしました、それでは出発しましょう。車の運転は夏の日差しがきつく、サングラスをかけていないと視界が悪くなってしまうといった感じで、チラリと助手席を見ると、れいかがわたしを見つめていま…

お二人は正座して下さいね♪(後編)

みゆき、ただいま帰りました〜一人でも大丈夫でしたか?…って……何ですかこの状況は…ひゃっ?!ぁああ///れれれいかちゃん…あちゃー…見られてしもたわ。んー…あれぇ、れいか帰ってたの…んしょっ、お帰りなさい…昨晩はさみしかったよ。みゆき、ただいま…わたし…

お二人は正座して下さいね♪(前編)※注意

※際どい表現有りの為、閲覧注意をお願いします。昼前に家の掃除を済ませて、おやつにみんなで食べるポンポンリングを軽い足取りで買いに行き、お昼過ぎから遊びに来るあかねちゃんとやよいちゃんを待っていました。ピンポーン!はいは〜い。ガチャッ…待って…

刻まれた氷の傷と記憶(おまけ小話)

翌朝、昨晩起こった奇妙な出来事を可愛いお嫁さんにお話しました…ちょっとれいかぁ…わたしがホラーとか心霊とかダメなのを知っててそういう話をしてるの?いえ、違うのよ、わたしは本当に見たんですから…みゆきの背後に黒い影(やだやだ!言わなくてもいいの…

刻まれた氷の傷と記憶(完)

れいか…ちゅ、ちゅ…んー?ん///みゆき…キスしてたの?うん♪よかった、悪い夢からようやく目覚めたみたいだね、わたしのお姫さま♡ごめんなさい、貴女にはいつも心配させてばかりで…心苦しいです。心配はもちろんするよ、だって世界で一番大切な人だもん。はい…

刻まれた氷の傷と記憶(後編)

ビューティ…ハッピー…!?高く上げた氷の剣を振り下ろす瞬間にジョーカーの姿からハッピーの姿に変わっていて、斬りつける寸前のところで剣を止めました。ビューティ闘って!!ハッピー…わたしは貴女をもう傷付けたくないんです…貴女を斬るなんて絶対出来な…

刻まれた氷の傷と記憶(中編)

そうです、わたしが放ったビューティブリザードアローでハッピーを…みゆきに大怪我を負わせてしまった罪は、わたしの極めて苦しい思い出の一部として今でも記憶に鮮明に残っているのです。あの後はどうなったのかというと…ジョーカーはサニー、ピース、マー…

刻まれた氷の傷と記憶(前編)

ビューティブリザード…アロー!!!!わたしはあの忌々しいピエロに狙いをしっかりと定めて技を放った筈だった…ぇ…駄目っ、そっちにいってはダメよ…いやぁ、ハッピー避けてっ!!えっ?!うわぁああ…ぐっはぁっしかし渾身の力を込めた氷の矢は思いもよらない…

君からの愛しいメッセージ

みゆきからメールが届きました。今晩はバイトの歓送迎会があるから晩御飯はいらないからね。れいか愛してるよ♡よろしくたん!よろしく…たん???今までの受信メッセージを幾つか読み直しても、たん等という語尾を使った形跡が無いから困惑しています。既に…

初めて買いに行った日(11)

わたしは店員さんに聞いてきた中高生が着けるタイプの下着コーナーに案内しました。ここが私たちくらいの子がよく買いに来ているコーナーと言ってましたよ。わぁ〜かわいいのからシンプルなタイプもあるね。はい、それではこの中から好みの柄を選らんでくだ…

初めて買いに行った日(10)

みゆきちゃんがこの店にいるってことは…そっかぁ、ふふっ。何々?何で意味深に笑ってるの〜?ねぇ知ってる…?なおちゃんがれいかちゃんに想いを寄せてるって…ぇ…そっそうなの…みゆきちゃんも頑張らないとなおちゃんにれいかちゃんを取られちゃうよ…だから、…

初めて買いに行った日⑼

その後ファッションフロアに向かうと、目的のお店の前にやってきて並び立っていました。お店に着きましたね。うん…下着のセレクトショップかぁ、やっぱり入りにくい雰囲気だなぁ。私たちが気軽に立ち寄れるお店ではないのは確かですよね。うん、でも今日はれ…

初めて買いに行った日⑻

セカンドキッチンから出て、いくつか立ち並ぶ飲食店を横目に通り過ぎ、ふと気になるお店の前で立ち止まりました。れいかちゃんどうしたの?ここは、ドーナツショップですね…そうだけど、れいかちゃんもしかして食べたこと無いの?はい。そうなの?!ミス・ド…

初めて買いに行った日⑺

七色ヶ丘の隣町にあるショッピング施設に到着すると、まずは腹ごしらえをしようと話をしながら、セカンドキッチンというファーストフード店に入りました。ここのベーコンチーズレタスバーガーは少し高いんだけどおいしくて大好きなんだ〜わたしも同じ物を食…

初めて買いに行った日⑹

わあぁあ〜素敵!えっと、何がですか?れいかちゃんの今日のお洋服がとっても素敵で似合ってると思ったんだ〜れいかちゃんってオシャレさんで良いなぁ♡そそそれはどうもありがとうございます///みゆきさんのワンピースもよくお似合いですね。えへへ、ありが…

初めて買いに行った日⑸

週末にブラジャーを買いに行こうと決めて、今がそのデート当日です。(待ち合わせの時間まであと三十分ですが、みゆきさんと会えるのが楽しみで早めに来ちゃいました)皆さんと外出する時などに着る服ではなく、デート用に買っていた服を着て来たので、どんな…

初めて買いに行った日⑷

みゆきさんの成長するふくらみにピッタリ合うサイズのブラジャーを見つけて、胸の痛みが少しでも和らぐようにと、わたしが個人的に楽しめるように…れいかちゃん?わたしがブラを付けると楽しめるの?それはもう舐める様に眺めたり、色っぽくなったみゆきさん…

初めて買いに行った日⑶

申し訳なくも少しだけ言葉に嫉妬心が含み、声が低くなり冷たさを帯びていると、自分でもそれだけはよく分かりました。わたしはみゆきさんを素早く隠すように抱きしめて、役員の二人に退室を即しました。慌てて生徒会室から出て行く二人と、極限の恥ずかしさ…

初めて買いに行った日⑵

(みゆきさんの胸は修学旅行の入浴時と、この前初めてお泊まりをした時一緒に入ったお風呂で見ただけですね…)わたしはみゆきさんの胸のふくらみを無意識で揉み始めていて、しまいにはぷっくりとピンク色が艶めく唇を塞ぐと、彼女を夢中で求めてしまいました。…

初めて買いに行った日⑴

放課後クラス委員のお仕事を終えて、机の整理をしている所に桃色のコロネがトレードマークの彼女が近づいて来て声を掛けてくれました。れいかちゃん、このあとちょっといいかな?はい、どうかされましたか?うん…れいかちゃんに相談したい事があって…できた…

初めて買いに行った日

みゆき、初めてこれを買いに行った日のことは覚えてる?あはは、うん、もちろん覚えてるよ。二人とも選び方も大きさもわからないから四苦八苦しててね、うふふ。そりゃあんなお店に入ったのは初めてだったから、戸惑っちゃうよね。でも…今ではこんなオシャレ…

褒めて褒めて〜

I thrive on praise.私、褒められて伸びるタイプなんだだから、れいかちゃん褒めて褒めて〜♪わかったわ、では…みゆきはとても美人になったわね、それからスラリと伸びた足が綺麗よ、あとはね〜柔らかい太ももは寝心地最高だし、胸もふっくらやわ(ストップス…

わたしを虜にする物は

わたしは現在長い行列の最前付近に並んでおります。何の行列かと申しますと、ミス・ドーナツの新作の期間限定抹茶ポンポンリングをゲットする為に朝一から並んでいるのですが、残念ながらわたしの前に三人ほど先客がいました。わたしの後ろにはながーーーー…

晩酌のち甘え上戸

れいかちゃんの料理もすごく美味しいんだよ〜お酒の当てしか無いけど、お母さんもつまんで行きなよ。お母さん車で来たから今日は飲めないから…もしよろしければ泊まって行ってください、おおお義母様ならば大歓迎ですよ。れいかが相変わらず挙動不審気味にあ…

オシャレにコーヒーを飲みながら

コーヒー淹れたから置いておくわね。うん、ありがとう〜れいかちゃん♪いえいえ。下ごしらえだけ終えて、晩御飯の準備前のこの空き時間は休息を取るのにうってつけだ。小説を読みながらオシャレにコーヒーを一口飲むと…アチチッ!ぁぅ〜…みゆき?!大丈夫です…

エンゲージリングに想いを込めて

青木みゆきと大学生れいか本日はれいかお姉さんに呼んでもらったので、お二人の住むお家に遊びに来ました。れいかお姉さん、つまらない物ですがどうぞ。気を使わなくてもよかったのに、ありがたく頂きますね。はい、お姉ちゃんと一緒に買いに行ったんだよ〜…

もう少しだけですよ

Hurry up and get out of bed!(早くベッドから出なさい!)うぅ〜あと五分…ぐぅ…ダメよ、ほら起きて、バイトに遅れるわよ。何度揺すっても起きないみゆきに痺れを切らせたわたしは、掛け布団をガバッと取り上げました。寒い〜っ!布団返してよぉ…ダメです!!…

練習ちゅう〜

大学生みゆみゆとれいかちゃんを描こうとしてる所である。らくがきのらくがきしかしてないからあかん\(^o^)/

可愛いおねだり(大学生)

キッチンでフライパンとフライ返しを持ち、三時のおやつを作っているのは、ピンクフレームのメガネをかけた愛するみゆきだ。最近はお義母様にお菓子作りを習っているらしく、これはわたしのお母さん直伝なんだよ!なんて自慢してくれる事も微笑ましいと思う…

大好きなお姉さん達からのサプライズホワイトデー(大学生)後編

そういえば、れいかちゃんはお取り込み中かな?うん、れいかお姉ちゃんはお昼ご飯を作りに行ってて、わたしは宿題をしてた所だよ。みゆきちゃんは偉いわね、一人でも宿題がきちんと出来るなんて誰かさんとは大違いね。むむう、今はレポートも試験勉強も一人…

大好きなお姉さん達からのサプライズホワイトデー(大学生)前編

みゆき、バターを取ってもらえる?はーい、えっと確か冷蔵庫のこの辺りに入っていたはず…あったあった、はいどうぞ。ありがとう。どういたしまして。ねぇれいか、砂糖と薄力粉とプラスのベーキングパウダーを振るいにかけ終わったら何したらいい?次はボール…

ドーナツとお話をしましょう

大学生みゆきとバッドエンドれいかささっお茶でもどうぞ♪よく来たね〜ゆっくり寛いでいってね、あ!お茶菓子にミス・ドーナツのポンポンリングチョコがあるんだった、待ってて〜はいっ、これがポンポンリングチョコ味だよ、人気があるから早めに買いに行かな…

晩酌のちレバニラ炒め

れいかはわたしに体を密着させて、唇と瞳を交互に見ながら、甘えてきている。もしかして酔っ払ってるの?酔ってません…みゆきさん…好き…わたしの体を跨ぐ様に座り両肩に手を置き、再び甘えながら額と額を合わせて体を密着させてきます。(れいかちゃんは酔っ…

たまには晩酌もいいよね

れいかちゃーん♪明日はお互い一日オフだから付き合ってくれる?晩酌?そうねぇ…それじゃあ一杯だけ頂こうかしら。ホント?!良いお酒を貰ったんだ〜ちょっと待っててね!みんなで飲み会をする時も二人で晩御飯を食べる時も嗜む程度にしかお酒を飲まない彼女…

お姉さん代わりになれるかな?(後編)

このままこのお嬢さんが目覚めるまで、二人で傍にいてあげよっか。では、眠気覚ましに熱いコーヒーでもいかがでしょうか?そうだなぁ…コーヒーは後でお願いするよ、今はここにいて欲しいな。再び顔を寄せて柔らかく甘いひと時を堪能できるこの時間はわたしだ…

お姉さん代わりになれるかな?(前編)

みゆき、お風呂沸いたから先に入って…っ?!その子いつの間に来ていたの?あはは…れいかが食器洗いしてる間に来たんだけど、泣いてたから慰めていたらわたしの膝を枕にして寝ちゃったんだよね。そう、それにしても珍しいお嬢さんが来ましたね。うん、悪魔の…

結婚式には隠れキスマークを付けて

明日は母の友人の娘さんの結婚式に参加するため、パーティードレスを用意して鏡の前で試着していたところ…ぁ///うーん、これは非常に拙いですね…一先ずパジャマに着替えましょう。それから、リビングのソファーで寝転びながら寛いでいるみゆきに詰め寄りまし…

大好きなお姉さん達にサプライズバレンタイン(大学生)

星空・青木(大学生の二人のマンション宅)みゆきは本日バイトだったため、遅い帰宅後の現在お風呂に入っていて、わたしはホットコーヒーを飲みながら彼女のお気に入りの小説を読んでいます。その時突然本棚がピカッと光り、驚いて振り返って見たらそこには数…